特集

平成24年10月28日

【桔梗守】終了いたしました

境内の桔梗が開花している期間限定のお守「桔梗守(ききょうまもり)」は、本日10月28日をもちまして終了いたしました。

また来年、ききょうの咲く6月頃に境内にてお受けいただけます。

お楽しみにしていてください。

平成24年6月18日

本年、第一号の桔梗が開花しました

晴明神社、本殿北側のききょうが開花しました!これより「ききょうまもり」も授与所にておわけ致します。昨年にくらべて8日遅い開花です。みなさま、お待たせ致しました。

平成24年6月18日

境内のききょう

桔梗の蕾が大きくなってきたのでもうすぐにでも咲きそうです。咲きましたら、こちらですぐにご案内致しますね。

平成23年10月30日

【桔梗守】終了いたしました

境内の桔梗が開花している期間限定のお守「桔梗守(ききょうまもり)」及び「ききょう土鈴」は、本日10月30日をもちまして終了いたしました。

また来年、ききょうの咲く6月頃に境内にてお受けいただけます。

お楽しみにしていてください。

平成23年8月17日

ききょう土鈴について

ききょう土鈴(どれい)は、ききょう御守と同様に開花時期のみの授与となっています。

ただ、1個1個手作りのため、製作数に限りがあり、本年分については、追加製作ができない状況です。

したがって、ききょうが咲いているにも拘らず、土鈴をおわけ出来ないことも考えられます。また、破損の恐れがありますので、お送りすることもしておりません。

悪しからず、ご了承ください。
ご希望の向きには、お早めにお受け下さい。

 

 

平成23年7月20日

桔梗の花が見頃です。

晴明神社の境内の桔梗が見ごろになりました。お越しの際は、じっくりとご覧ください。(桔梗と桔梗紋の五芒星)

平成23年6月27日

桔梗の花が増えてきました。

これから7月に向けて花が沢山ついてきます。
ご参拝の際は、是非ご覧ください。 

開花期間限定の「ききょうまもり」も授与所にておわけしております。

社頭での授与は1体600円(うちわ付き) ホームページからのお申込みは1体700円(うちわ無し) お申込みは、こちらから。

080614b

【トピックス】「ききょう土鈴」も授与所にてお分けします。

dorei.JPG

「ききょう土鈴」(800円・直径約4センチ)

 

平成23年6月10日

桔梗が咲きました。

心待ちされていた皆さんには大変お待たせを致しました。本日、境内のききょうが咲きました。これより、「ききょうまもり」「ききょう土鈴」を授与所にておわけしています。

ご存知の通り当神社の社紋が桔梗印と呼ばれます。晴明神社にとって桔梗はゆかりの深い花です。開花期間は、通常9月頃までですが近年、晴明神社では10月頃まで咲いています。

ご参拝の際にはぜひご鑑賞ください。

また、桔梗の開花の間だけ期間限定で授与される「ききょうまもり」も本日より授与いたします。

社頭での授与は1体600円(うちわ付き) ホームページからのお申込みは1体700円(うちわ無し) お申込みは、こちらから。

080614b

【トピックス】「ききょう土鈴」も授与所にてお分けします。

dorei.JPG

「ききょう土鈴」(800円・直径約4センチ)

 

平成23年6月2日

桔梗がもうすぐ咲きそうです。

境内に約2000株ある桔梗。ご存じの通り、五芒星が桔梗紋と呼ばれる所以はこの花にあります。毎年6月頃から9月上旬頃まで綺麗な紫と白の花をつけます。

まもなく開花します。開花期間に限定授与している「ききょうまもり」もお楽しみにしていてください。

社頭での授与は1体600円(うちわ付き)

080614b

 

平成22年10月26日

ききょう守り、ききょう土鈴についてのお知らせ

今夏の暑さのためか、桔梗の花が長く咲いております。授与所でおわけしております「ききょうまもり」、「ききょう土鈴」ですが、数量限定ということもあり開花中であっても終了することがございます。悪しからずご了承ください。

ききょうまもり(残りわずかです)
080614b
社頭での授与は1体500円。 ホームページからのお申込みは1体700円 お申込みは、こちらから。

ききょう土鈴(終了しました)

dorei.JPG

 

 

Page 3 of 41234

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

PAGE TOP