平成26年12月12日

暮らしの百科

産経新聞社『暮らしの百科』に晴明神社が紹介されました。

img03991

img03990

 

平成26年9月2日

秋の京都 2014 紅葉絶景100

朝日新聞出版「秋の京都 2014 紅葉絶景100」に晴明神社が掲載されました.

6161qn9HN+L._SL500_AA300_

 

平成26年6月5日

悠々漫遊にっぽんの旅 京洛そぞろ歩き

ユーキャン「悠々漫遊にっぽんの旅 京洛そぞろ歩き」に晴明神社が紹介されました(P38)。

10410751_601453073287308_3623051680878951011_n

10390508_601453069953975_454895639514699113_n

 

平成25年11月22日

清少納言と平安貴族の謎

中経の文庫より「誰も書かなかった清少納言と平安貴族の謎」に晴明神社が掲載されました(p180〜183)。51c-EARwDxL._SS500_

平成25年10月29日

平成25年 御火焚祭のご案内

hitaki_01.jpg

京都・西陣に冬の訪れを告げる晴明神社の御火焚祭。

本年もインターネットで先行告知を行います。

来る11月23日(土・祝)11:00より行います、お火焚祭に参列いただく方(限定先着20名)を公募いたします!一般の方が神事にご参加いただけるのは御火焚祭のみです。

募集しておりました一般のご参列は、定員になりましたので受付を終了させて頂きます。

先着順、電話(075-441-6460)にて受付致します。

雅楽の演奏のもと厳粛な雰囲気でお一人ずつ玉串を神前に奉ります。ご参列して頂いた方には、おさがりとして「お火焚まんぢゅう」「おこし」「みかん」をお持ち帰りいただきます。

社殿にお入り頂き神事に参加できる唯一のチャンスです。ご予約はお早めに。

※尚、ご参列の際には玉串料を2,000円をお納めいただきます。
※簡単な作法については祭典中に説明致します。

過去の御火焚祭の様子はこちらの映像でご覧いただけます。

・御火焚祭(玉串奉納)

・御火焚祭(御神酒)

祭事にご参列できないご遠方の方へ

また、御火焚祭にて、護摩木(ごまぎ)を浄火にて焚き上げます。

当日、祭事にご参列できないご遠方の方にも護摩木を1本700円(送料込)にておわけします。本数・ご郵送先を明記の上、現金書留にてお送りください。到着後、当社よりお送りいたします。

願い事、名前をお書き頂き再度、晴明神社までご返送ください。

go.JPG

 

平成25年8月8日

【本日受付】水木しげる氏のマンガを全国の中学校に

20130808
本日、午前10時よりマンガ小冊子『安倍晴明公伝』を進呈する中学校を公募いたします。

『ゲゲゲの鬼太郎』の作者でマンガ家、水木しげる氏が描き下ろした『マンガ日本の古典9今昔物語(下)』に安倍晴明公の活躍が描かれています。

この度、同書を出版されている中央公論新社の協力も得て、特別小冊子が完成致しました。古典の中の古典とも言える「今昔物語」に晴明公の物語が登場することは、当神社においても非常に感慨深いことです。

古文というものは、普段より慣れている文章とは異なり、解釈や理解が難しいものです。その為、自然と少し遠のいてしまう印象があります。それをマンガという手法でまた、水木氏の作風でよりわかりやすく表現され、古文と現代に生きる私たちの距離を縮めてくれたように感じます。

物語は、平安時代に活躍する晴明公が、マンガ界の第一者である水木氏の素晴らしい筆によって、見事に描かれています。

この度、全国の中学生にこのマンガ小冊子(総数1万冊/各校最大250冊まで)を無料で進呈いたします。少しでも日本の古典に親しみを感じてもらえたら幸いです。

 

詳細や応募方法など詳しくは、こちらの特設サイトをご確認ください。

ちなみにこのマンガ小冊子は、授与所でもお分けしております。
(初穂料:300円)

130808a

平成25年7月26日

週刊トマト&テレビ京都

週刊トマト&テレビ京都 2013 vol.303 に清明神社が掲載されました。

 

p3 「桔梗の庭を訪ねて」特集に【桔梗守】が紹介されました。

 

写真 2013-07-26 14 08 00

平成22年7月14日

マンガ応募企画

●進呈内容     安倍晴明公伝(マンガ日本の古典より)

●進呈数     10,000冊(中学校単位で最高250冊まで)

●応募資格    全国の私立、公立中学校

●受付期間     2010年7月20日(火)午前10:00~8 月30日(木)午前10:00

●応募方法     ご応募は「晴明神社公式ホームページ」を使用して受付いたします。
「応募する」のボタンをクリックされますと、まずメールアドレスの入力欄になります。
ご同意いただき、画面の指示にしたがって必要事項をご記入の上ご応募ください。

●抽選・当選発表
厳正な抽選の上、マンガ小冊子の発送をもって、発表にかえさせていただきます。
マンガ小冊子の発送は、2010年10月中旬頃に中央公論新社より発送致します。「古典の日」の11月1日までにお届けできるように致します。

※     都合によりマンガ小冊子の発送が多少遅れる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
※     ご応募者の住所、転居先不明・長期不在などにより小冊子をお届けできない場合には、無効とさせていただきます。

●その他の注意事項
1.     ご応募は、1中学校につき(古典を学習する)1学年とさせていただきます。
また、同一メールアドレスで複数の方のご応募もできません。
2.    個人での応募はできませんのであらかじめご了承ください。
3.     本企画はホームページ(PC)からのご応募とさせていただきます。
4.     マンガ小冊子のお届け先は、日本国内に限らせていただきます。
5.    出来るだけ多くの中学生に読んで頂きたいので生徒数を正確にお書きください

お問い合わせ     このキャンペーンに関するお問い合わせはこちらまで。

平成22年5月18日

ツイッター「星に願いを」

平成21年10月1日

ききょう情報

ここの文章はサイトの表示には一切関係ありません。

Page 1 of 212

最近の記事

過去の記事

PAGE TOP