特集

令和2年10月13日

御火焚祭のご案内

京都・西陣に冬の訪れを告げる御火焚祭を11月23日(月・祝)に斎行いたします。

本年は、新型コロナウイルス感染症流行を踏まえ、神事への参列募集は行わないことといたしました。

一般の方々にご参加いただける機会だけに心苦しく思いますが、ご理解の程お願いいたします。

191123_seimeijinja_058

また、当日焚き上げる護摩木の授与を社頭・郵送ともに開始いたします。

191113_seimeijinja_023

郵送をご希望の場合は、本数・ご郵送先を明記の上、1本1000円として本数分の現金を現金書留にてお送りください。

到着後、当神社より護摩木をお送りいたします。願い事、名前をご記入いただいたのち、

当神社へ11月22日までにご返送ください。

 

宛先:〒602-8222  京都市上京区堀川通一条上ル晴明町806

令和元年11月23日

令和元年 御火焚祭 斎行報告

雲一つない晴天の中、ご参列の皆々様の前で、今年の収穫に感謝しつつ無事 御火焚祭 を斎行いたしました。晴明神社では 陰陽五行 思想に則り、土の相生である火によりまた力を漲らせ、次の年の実りに繋がるよう祈りました。本年の御火焚祭も無事斎行することができました。幻想的な雰囲気の中、雅楽が奏でられ、粛々と執り行われました。

 

2

_DSF1859

3

4

191123_seimeijinja_087

令和元年10月23日

【令和元年•御火焚祭】のご案内と参列者の募集>>>参列者募集は定員に達しました。

ohitaki2

京都・西陣に冬の訪れを告げる晴明神社の御火焚祭を11月23日(土・祝)11:00から催行いたします。

当神社ではご参列いただく方(先着20名限定)を募集いたします。
>>>定員に達しました。お申込みありがとうございました。

一般の方が神事にご参加いただけるのは御火焚祭のみ。厳粛な雰囲気のもと、お一人ずつ玉串をご神前に捧げていただきます。ご参列いただいた方には、おさがりとして「お火焚まんぢう」「おこし」「みかん」をお持ち帰りいただきます。

社殿にお入り頂き、神事に参加できる唯一の機会です。お申し込みはお早めに。
※尚、ご参列の際には玉串料として3,000円をお納めいただきます。

※簡単な作法については祭典中にご説明いたします。

LRG_DSC03660

お申込受付最終日:11月15日(金)

お問い合せ:晴明神社 社務所  075-441-6460  (受付時間:9:00〜17:30)

 

PAGE TOP